ククリ罠×イノシシ第9号

軽トラdeイノシシ運搬!

有害鳥獣駆除を始めて13頭目のイノシシがククリ罠にかかった。ククリ罠では9頭目だ。獣道を降りてくるところにピンポイントでかけていたのだ。ここのところククリ罠の調子がいい。ハコ罠(檻)の方はさっぱりだ。推定60キロのメス。さっそくS君とM君を呼んで、新作の長やりで頸動脈を一撃。約20分で息絶えた。あとは自宅に持ち帰って解体するだけだ。

ところが、60キロもあると、運搬するのも一苦労だ。いままでは自作のリヤカーにイノシシに乗せてセダンに連結して引っ張っていたが、バックできないのが問題だった。実際、焼却場の入り口で対向車とすれ違えず、思わずバックしてしまい、リヤカーを破損させたこともあったのだ。今日からは町で購入した写真の軽トラが出動してくれることになった。これで一安心だ。

午後からS君、M君、ほか女性1名で解体。今回から冷やし中にピューラックスという塩素系の除菌剤を使う。食品添加物としても認められている優れものだ。これでウィルスが98%死滅し、肉の味も良くなるらしい。本当かな。

Follow me!