キョンキョン

キョンの幼獣(5Kg)

タケノコ目当てに竹山に移動しているせいか、ここのところイノシシはさっぱりかからないが、今朝、キョンがハコ罠(オリ)に2頭かかっていた。1頭は成獣、もう1頭は写真の幼獣だ。キョンは単独行動のはずだが、親子なのだろうか?

有害駆除を始めて以来、複数を同時に捕獲する「多頭捕獲」に成功したのは初めてだ。もちろん、ククリ罠には1頭しかかからない。複数かかるのはハコ罠(オリ)だけだが、私はオリでも今まで1頭づつしか捕獲したことがない。よく耳にするのは、イノシシの母親とウリ坊の多頭捕獲で、C師匠は一度に9頭がオリに入ったこともあるという。まさに一網打尽だ。だが、経験豊かなC師匠でもキョンについては多頭捕獲の経験はないそうだ。

捕獲場所が人通りの多い道路沿いのため、1頭目の成獣を止め刺ししたところで、人だかりができそうだったので、S君に手伝いに来てもらい、2投目の幼獣については捕獲器で持ち帰り、人目につかないところで止め刺しすることにした。

Follow me!